お久しぶりです。#14

その他

 
 
 
こんにちは。前回の記事の更新から気付けば半年が経ってしまいました。今回からまた再開していこうと思います。
 
 
 
 
 

さてこの3月末で私は一年間の休学期間を終えます。気持ちの整理がつき、エネルギーが貯まったなと感じるようになったので、年明けに復学を決めました。
とは言え、一度病気を持った身ですから、今後も通院と服薬を継続しながら、慎重に生活していくことにはなるのですが。。
 
 
 
 
 
 
 

そのままで良い

 
 
 
 
 

この一年で、私は今後役に立つであろう「軸」となる考え方に出会いました。
 
 
 
 
 
それは「そのままで良い」ということです。
 
 
 
 
 

これは、ただ何もせずダラダラと生活するという意味ではありません。
 
 
 

自分の興味・関心、直感、好き嫌いなど
 
 
 
 
 
「感性」に従って「そのまま」
 
 
 
 
 
生活していこうという意味です。
 
 
 

この考え方は、ある知り合いの方から時間をかけて何度も教えてもらったもので、その知り合いの方は「ふと行動」と呼んでいるそうです。
 
 
 

言葉通り、ふと思いついたときに、「そのまま」行動してみるということです。
 
 
 
 
 

行動を起こそうとすると必ず「失敗」や、「後悔」などのネガティブな考えが浮かびます。
せっかく気持ちが高まっているのに、迷っているうちにやる気がなくなり何もせずに終わってしまう。
 
 
 
私はそんな経験をこれまで数え切れない程してきました。
 
 
 

もちろん今後もこのような経験をすると思います。迷いやネガティブな考えはどうしても浮かんでしまうものです。
 
 
 
 
 

だからこそ、「ふと行動」を自分の軸にしていきたいと思っています。
 
 
 
 
 

まずはやってみる。
 
 
 
 
 

その経験の積み重ねが自分を知ることにつながりますし、新たな目標や進みたい方向を具体的に想像できるようになるのではないかと思います。
 
 
 
 
 
 
 

スポンサードリンク

 

関連記事

フィリピン留学を詳しく知りたい方はこちら▼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

専修大学/法学部/政治学科。私が休学した理由は、「強迫性障害」という病気が悪化し日常生活に支障が出るようになったからです。ただ私自身、病気を理由に休学したことを悪いとは感じていません。思い切って「休もう」と決断できてよかったと思いますし、これを機会に私の病気のことやこれまでの経験などの情報を発信していきたいと思っています。