【留学準備】留学経験者が語る留学前に必要な持ち物と準備

Preoccupied anxious young man
休学準備
うえの
休活ブログの上野 翔平です!

海外留学ってワクワクしますよね!

でも、日本のようになんでも揃うわけではないのが留学。持ち物を事前に準備しておくことが大切です。

この記事では、留学前に準備しておく持ち物をシーン別にまとめました。

こんな人に向けた記事です。

  • 初めての留学持ち物が分からない方
  • これから留学!でもまだ持ち物の準備が完了していない方
  • 留学直前の不安ってみんなあるのかな?と思う方



留学の準備をする前に持ち物チェック!

まずは、勇気あるご決断おめでとうございます!(パチパチ)

留学をするということは、今ある環境を捨てて新しい環境に成長を求めること。誰にでもできるものではなく、賞賛されるべき行動です。

僕たちも留学経験者として、その勇気が必ず将来に花開くよう応援したいです。

ただ、留学にいくということは今までの『当たり前』が通じないということ。

トイレに紙がなかったり、ひったくりにあったりと驚くことばかりです。

だからこそ留学には事前の準備が大切。

  • 持ち物は準備しなくても留学先に行けばなんとかなる!
  • 準備し忘れても現地で買えばいいや!
  • ある程度のものは留学先でも売ってるでしょ?

と思っている方。

その考え、危険です!!!!僕は失敗しました。。。

実際に留学に行くと実感しますが、日本の品揃えやクオリティは最高級。それに慣れている我々にとって海外のものはイマイチ…

でも大丈夫!当ブログは100人以上の留学経験者が体験談を寄稿する共同ブログ。その100人以上の留学経験者たちや読者さんが「あー、分かります!」と共感してくれた留学の前に準備するべき持ち物についてまとめました!

しっかり準備をした人だけに、一生忘れられないような思い出に残るワンダフルな留学ライフが待っています。一緒に頑張りましょう!

◼️休活ブログのライターさんが書いた留学体験談はこちら

留学前に準備しておく持ち物:勉強編

留学の本文はやっぱり勉強。

しっかり勉強して語学を習得しないと、ただの観光で終わってしまいます。

ここでは、勉強するにあたって日本で準備し、持っていった方が良いものをまとめました。

① ボールペン

特に重宝するのが3色ボールペン。

海外では売っていないので日本で買って行きましょう。

② ファイルバインダー

たくさん紙の資料が出てくるので、整理するためのファイルバインダーが1つでもあると便利。

③ 手のひらサイズのノート

これはぜひ持っていて欲しいです。

僕は授業中や街中で読めない単語があれば、即メモしていました。

帰ってから電子辞書で調べれば、その単語はもう自分の言葉になります。(多分海外でも売っています)

④ 電子辞書

これだけは、絶対に必要。

分厚い辞典を持っていくわけには行かないので、電子辞書は本当に重宝します。

オススメはCACIOの「XD-SK5000」。TOEIC用の単語もカバーしているので安心です。

学生時代に使っていたものでもOKですが、故障する可能性が大です。僕の友人も 壊れてしまい、勉強についていけなくなって本当に大変そうでした。

電子辞書はないと本当に勉強の理解度が落ちるので、初期投資として良いものを持っていくことを強くオススメします。

留学前に準備しておく持ち物:日常生活編

不安な表情

留学は英語を勉強するだけじゃなく、現地のライフスタイルに溶け込むという一面もあります。

ここでは留学前準備しておくべき日常生活で必要な持ち物をまとめました。

① コンタクトレンズ

普段からコンタクトを使っている人は、大量に購入して準備しておきましょう。

2weekは無くしてしまうと取り返しがつかないので、1dayのレンズがオススメです。

もちろんメガネの準備も忘れずに。

② 折り畳み傘

海外でも売っているところはありますが、すぐ壊れます。

安いものでも良いので1つあると役立ちます。

③ 爪切り

日本製のは切れ味がバツグン!

海外のは切れ味が悪いのでこれも日本から持って行きましょう。

④ リップクリーム

お気に入りのものが5本くらいあるとベストです。

海外のはなんか油っぽくてイマイチ…

⑤ 携帯式充電バッテリー

これも日本製がオススメです!

海外にもありますが、高い…それと日本に持って帰ってきたときに使えない可能性があります。

ただ、バッテリーも寿命があるのでできれば新品のものを買って行きたいところです。

⑥ 整腸剤・下痢止め

海外で食事をすると、たまにお腹を壊してしまいます。特に、水道水には注意が必要。

そんなときに整腸剤や下痢止めがあると便利です。常に携帯して置けるサイズなので、日本で買って行きましょう。

created by Rinker
ストッパ
¥600 (2018/12/17 19:33:23時点 Amazon調べ-詳細)

⑦ 衣類圧縮パック

限られた荷物しか持っていけないので、キャリーケースのスペースを取る洋服類は衣類圧縮パックでまとめておくのがベストです。

amazonや楽天で1000円〜売っているので1つ持っておきましょう。

帰国時にお土産のスペースを確保するのにも役立ちます。

created by Rinker
ホームクオリティ
¥1,512 (2018/12/17 19:33:24時点 Amazon調べ-詳細)

⑧ キャッシュパスポート

これは留学する方、必須の持ち物です。

キャッシュパスポートは

  1. クレジットカード機能がついている
  2. 日本国内から振込ができ、それを海外で使える
  3. 年齢制限がない
  4. 入金しておいた分を海外のATMから引き落とせる

特にまだクレジットカードを持っていない学生に便利。あと、防犯上クレジットカードはなるべく持ち歩かない方が良いのでこのキャッシュパスポートは絶対に持っていった方がいいです。

利用はもちろん無料!詳しい解説はこちらにまとめてあります。

【無料で作れる】海外でのお金トラブル防止!キャッシュパスポート

⑧ パソコン

パソコンは必需品です。

スマートフォンで撮影した写真をバックアップしたり、ネットで情報収集をしたり、帰国後のインターンや就職先を探したりするのに必須です。絶対に1台は準備して行きましょう。

おすすめは、軽くて機能性も高いMac Book Airです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥102,880 (2018/12/17 19:33:24時点 Amazon調べ-詳細)

留学前に準備しておく持ち物:レジャー編

せっかくの海外生活、思いっきり楽しむしかない!

それが日常的な英語力アップや友人を作ることに繋がります。

ここでは留学前準備しておくべきレジャーに必要な持ち物をまとめています。

① 水着

特にセブやフィジー、オーストラリアに留学行く方は必須です。

② サングラス

オーストラリアは子どものサングラス着用が義務付けられるほど紫外線が強いです。

なんと、日本の約50倍!

ぜひ日本からお気に入りのサングラスを持って行きましょう。

ファッション用の良いやつと、海などに持っていける壊れても良いやつの2つを準備しておくと便利ですよ。

③ 南京錠

海外は日本と比べ物にならないくらいスリやひったくりが多いです。

レジャーに行くときは、南京錠をつけておくようにしましょう。

留学前に準備しておく持ち物:まとめ

以上、2カ国(フィジーとオーストラリア)に留学した僕の経験から『留学前に絶対準備しておくべき持ち物』をまとめました。

幸せなことに、質のいい日本製品に囲まれて育った僕たちは海外の不十分さに辟易してしまう可能があります。でも、そんなことでせっかくの留学をつまらない思い出にして欲しくありません。

だからこそ日本で揃えられるものはしっかり準備し、思いっきり留学を充実させてもらえるようにと願いを込めてこの記事を書きました。

特に電子辞書キャッシュパスポートは英語習得や生活の利便性に大きな影響を及ぼすので、絶対に準備していってもらいたいと思います。

 

とは言え、海外のライフスタイルに馴染むのも留学の醍醐味なので、ぜひ現地で買えるものは現地で買ってみてくださいね。

留学前に準備しておくこと

ここからは留学前に準備しておくことをまとめました。

留学前に準備しておきたいのは、

  1. 簡単な英語力
  2. クラウドワークスへの登録

です!これは本当にやっておいた方がいい2点なので、ぜひ準備しておきましょう。

留学前に準備しておくこと:簡単な英語力をつける

留学するからにはしっかり語学をマスターして帰国したいですよね。

(遊んで勉強しないで帰っていく人もいますが、マジでダサい)

そのためには、事前準備が大事です。土台ができていればどんどん現地の人とコミュニケーションが取れるし、客に土台がないと無駄な勉強に貴重な時間を費やすことになってしまいます。

ここでは、スムーズな留学生活ができるような英語力の準備方法をまとめました。

① スタディサプリ

新たな言語に慣れるには3ヶ月くらいかかると言われていて、そのくらい経つと現地の人の英語がスッと入ってくるようになります。

ヒアリングができると自然とスピーキングもできるようになります。

だから英語が不安な方は今から英語のラジオやアプリを使って耳を鳴らしておくといいですよ。

個人的にはPodCast(無料)やスタディサプリがオススメです。

1日あたり33円のスタディサプリはコチラから↓


DMM.英会話

留学に行く前に英語を話せる人と練習しておくことはとても重要です。

なぜなら、海外で最初にぶつかる壁は『聞き取ること』と『思ったことを話すこと』だから。

この2つに慣れてから留学生活をスタートするのとしないのでは、その後の成長に圧倒的な差が生まれます。

無料体験レッスンがあるので、本気で英語をマスターしたい方は登録しておくことをオススメします。



 

留学前に準備しておくこと:クラウドワークスに登録しておく

これは僕の周りでも流行っていました。登録しておくと体験談を記事にしてお金を稼ぐことができるんです!(もちろん登録無料)

クラウドワークスってご存知でしょうか?

簡単に説明すると、メディアの運営会社が『記事を書いてください〜><』というような依頼をクラウドワークスに出しています。海外の経験談の依頼は結構多いので、それをあなたが書くだけで10,000円ほど稼げるという仕組みになっています。

クラウドワークスを運営する株式会社クラウドワークスは東証1部に上場していて、キッチリ報酬が支払われる仕組みが整っているので安心。

ぜひ登録して、あなたの体験談をお金に変えてみましょう!

※海外でもバイトはできますが、ビザにより時間の制限があります。クラウドワークスでも仕事は日本国内の仕事と見なされるので好きなだけ記事を書くことができます。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

フィリピン留学を詳しく知りたい方はこちら▼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

1年の休学を終え就活モード突入。某ベンチャー企業にてインターンシップをしながら大学に通いつつ執筆中。休学・自分探しに興味ある方の背中を押せたらと思っています。自分も勇気づけられたこの休活ブログに参加できることに感謝!