「やりたいことがない」からこそ休学するべき理由

休学準備

どうも広島大学4年の池邊(イケベ)です!

この記事を書いている今日この日は、僕がちょうど大学を卒業した日です。

ホント、最高の大学生活でした。特に、勢いで休学し、オーストラリアで働いたという経験は僕の1番の思い出です。休学によって残りの大学生活でもハリが出たのは間違いありません。

関連記事僕がシドニーワーホリ中に月60万稼げた理由。給料の仕組みを紹介!

ただ、そんな僕の休学には明確な目的などはありませんでした。休学前は、「目の前の就活をしたくなかった」「なんとなく、オーストラリアで優雅に過ごしたかった」みたいな感じで、「やりたいこと」があったから休学したという言い方は正しくないのです。

本記事なのですが、「やりたいこと」があるから休学すると決断できている人はこの先を読み進める必要はなし。もし、なんとなく休学しようと思っている人、休学を躊躇している人がいるなら読んで欲しいと思います。

 



休学は「やりたいこと」がないとしてはいけないのか?

6c9b7db12e09270f4eb29765a13ce681_s

 

いろんな人と話す中で、「やりたいことないなら休学しない方がいい」と言う人が多いなと感じます。ひょっとしたら、あなたの教授・両親がそうかもしれません。

休学が結構メジャーな選択肢になる中でも、「目的のない休学はクソだ。そんな休学は留年と同じだ。就活で不利になる。」みたいな感じで、否定的な人はたくさんいるのが現実です。

しかし、僕はこの意見には真っ向から反対します。別に「やりたいこと」を明確にする必要なんてありません。腰を据えて準備をし、「さあ、休学だ。完璧なプランだぞ。」みたいな感じである必要は一切なし。

むしろ、「やりたいことがない」「やりたいことが曖昧である」。こういう人こそ休学するべきです。

 

「やりたいこと」ってどうすれば見つかるの?

 

「やりたいこと」がある人はいいですよね。自分の中に軸があるため、就活でも印象がいいです。事実「やりたいこと」があって、軸がある人は人生楽しいと思います。

だから、よく言われる「やりたいことがない人は、やりたいことを見つけましょう」は正しいと思います。「やりたいこと」がある方が日常・仕事が楽しく、「やりたいこと」は明確であればあるほどいいでしょう。

でも、よく考えてみてください。「やりたいことがない人は、やりたいことを見つけましょう」って言葉の意味をもう一度よく考えてみて欲しいのです。

どうすれば「やりたいこと」が見つかるんでしょう?

 

考えても「やりたいこと」なんて見つからない

2a184d5603a055009dbc3e3fb7fa75c3_m

 

就活の自己分析とかでもそうなのですが、多くの人は「やりたいこと」を頭の中だけで考えます。「やりたいことがない人は、やりたいことを見つけましょう」を「考えること」と捉えがちです。

たしかに自分の欲望やモチベーションの源泉と向き合うことは大切ですが、「やりたいこと」は考えるだけでは見つかりません。

やりたいことがない人がどんなに考え、「これがやりたいことだ!」なんて思っても、それは偽のやりたいことです。無理矢理作り出したやりたいこと。こじつけに過ぎません。

 

「やりたいこと」はアクションからしか生まれない

 

本当にやりたいことは、行動や経験によってしか生まれません。

「やりたいこと」が明確な人は何かしたらの行動を起こしたのです。「やりたいことがない」状態で何かを経験したから、「やりたいこと」が生まれたのですよね。

起業家のパッションも同じ。起業家のモチベーションや企業のビジョンは誰かの経験から生まれたものです。

「自分や自分の周りの人がこんなことで困っていた。大変だった。だから、それを解決するサービスを作った。」

何かしらのアクションによって生まれた感情が、「やりたいこと」に結びついているのです。

そのため、まずは、「これ面白そうだな〜」って思うものに手をつけてみることが重要。少しだけ「かじる」とかでも全然いいんです。少しやってみると、案外面白くて、気づいたらハマったりしているんですね。それに、大変さがわかったり、「次はこれをやりたい!」っていうワクワクの連鎖が生じたりするものです。

つまんなかったら辞めればいいんです。一番もったいないのはやらないことですから。

 

休学中は何をしてもいい

 

休学と言ったら海外留学やボランティアのイメージが強いかもしれませんが、休学中は何をしてもいいのです。

別にナンパとかでもいいですよ笑。まあ、そうなると、休学をする必要はないのかもしれませんがwww

そのため、せっかくなので時間のかかることをしてみるといいです。なかなか、普段の大学生活を送っていてはできそうもないことを。

自転車でアフリカ横断してみるとか。

日本の企業でインターンしてみるとか。

真面目なことでも変わったことでもなんでもいい。

ちょっとでも興味のあることをバカみたくやればいいと思います。命に気をつけていれば、失うものなんてありませんよwww

 

さいごに

 

やりたいことがなかったり、やりたいことが曖昧だったりする人ほど休学をして、何かに取り組んでみるべきです。

アクションを起こさずして、「やりたいこと」なんて見つかりません。

あなたが本記事を読んで休学への第一歩を踏み出せることを祈っています。

広島大学の池邊でした!

関連記事大学生へ。休学に「明確な理由」なんて『必要ない』よ。

スポンサードリンク

 

関連記事

フィリピン留学を詳しく知りたい方はこちら▼


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

広島大学総合科学部4年。休学中はフィリピン英語留学、シドニーワーホリを経験。復学後はいきたい企業5社から内定をいただき、外資コンサルタントの道に決めました。個人ブログ今を自分の時間で生きる池邊友大の詳細プロフィール