休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
これから海外に行く人/留学準備中の方へ(なぜ私がブログを書くのか)
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちはおひさしぶりです!

絶賛就活中の私ですが、以前とある企業の人事の方とお話させていただいた際に
サイモン・シネック』という方のお話を聞きました。
ググってみたところ、TEDで彼の

優秀なリーダーはどうやって行動を促すか

というプレゼンを見ました。
(有名なのかな?字幕つきで簡単に見ることができます。)

彼はそのプレゼンでこう言いました。

『人はWHAT(何)ではなくWHY(なぜ)に動かされるのだ』


スティーブ・ジョブズやライト兄弟などの優秀なリーダーは『WHY,なぜ』をしっかり持っていた、と。

それに触発された私(笑)大事なことは『WHY、なぜ』なのだと気づきました!笑

前置きが長くなりましたが、
今回は『私がなぜこの休活ブログを始めたのか』理由を書いてみようと思います。
———————————————————————————

記事の流れ

1休活ブログを見つけた経緯

2そこからなぜ参加することになったのか

3これから初めて海外にいきたい人へ

———————————————————————————-

ではまず

1休活ブログを見つけた経緯

これはとっても簡単です。
ある日、学校帰りの電車でいつもの通り携帯でTwitterを見ていた所、偶然誰かがリツイートしていた『休活ブログ』を見つけました。
そこには何やら面白そうな言葉…。

『休学』『海外』『留学』『世界一周』…

ちょうどオーストラリアのワーホリから帰って復学した直後の私には
わりと馴染みのある言葉達。

ー面白そう!

と思って、サイトを覗いた所、わたしの想像をはるかに超えるブログの数々。
ついでにオーストラリアでワーホリしていた人の記事がない!
しかもライター募集!とのこと。

ーこれは参加するしかない(^o^)

と思ってその場で問い合わせました。
それだけの理由でこんなブログはじめちゃうの?

もちろんまだあります笑

2,そこからなぜ参加に至ったのか

『休活ブログ』を始めたとき、おもしろそう!と思ったのと同時に
うらやましいな〜っというのが正直な感想。

私がオーストラリアに行く前の準備段階のことを思い出しました。

当時オーストラリアに行くと決めたとき、まずは情報収集からはじめました。
しかしわたしの周りにあるのは、どこかのエージェントのパンフレットと
『Yahoo知恵袋』と『mixiのコミュニティ』のみ。(何だか時代を感じますね笑)

周りに気軽に質問できる友達も先輩もいませんでした。
語学学校を選ぶにも、どの情報を信じてよいのやら。


正直めっちゃ苦労しました汗

それでも自分なりに全力で情報収集をし、今までの人生で1番刺激的な1年間を終え日本に帰ってきました。
そこで出会った『休活ブログ』。

他のライターさんの記事を読んだ感想

みんなすごい((((;´・ω・`)))

1年間本当にすばらしい体験をし、もちろん後悔などまったくありません。
しかし、ただ一つ言えることは

完全な情報不足

正直なところ私も海外でインターンや途上国のボランティアなどしてみたかった。
けど、できなかった。
それは情報がなかったからにつきると思っています。

よって私は「これから海外に行きたい!」
って少しでも思っている人がいるのならば
ぜひその人の助けになればいいな〜って思って休活ブログをはじめました。

わたしのように帰ってきてから「あ〜あんな選択肢があったのか〜」なんて思う人が少しでも減ることを勝手ながらに願いながら、これからも記事を書いていこうと思います。

最後になりましたが

3,これから海外に行きたいと思っている人へ

いったい何からはじめたらいいのかすらわからない。
私も約2年前はそうでした。

海外に行きたいって思うけど、周りに相談できる人いないし〜って方は
とりあえずこの『休活ブログ』の記事は端から端まで読んでみてください。

そしておもしろい!て思う記事があったら、そのライターさんに直接連絡しちゃいましょう(^o^) 恐らく返ってくるはず笑
少なくとも私はほぼ100%で返してるつもりです笑
(ちなみにすでに10人以上の方から相談いただいています!)

何事も情報を持っている人は強いです。

勉強も就活も恋愛もそしてもちろん留学も。

信頼のできる経験者からどんどん情報をゲットして、
選択肢をどんどん増やしていってください。
そして、どんどん海外に出ましょう。

(ちなみに『休活ブログ』は実際に休学中のライターさんも随時募集しています。
 一緒にブログ書きましょう笑)
少々長くなりましたが、以上!

The following two tabs change content below.
樋口 夕記

樋口 夕記

2012年2月24日(当時2年生)~2013年1月下旬まで中央大学商学部会計学科を休学し、ワーキングホリデーとしてオーストラリアで生活してました。 いかにふつーな人間だったとしても変われる(変える気さえあれば)という事、そして別にたいしたきっかけなんて必要ないという事を伝えていきたいです。 樋口 夕記の詳細プロフィールページ
このエントリーをはてなブックマークに追加