休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【休学×81.3】~ちょっと芽が出てきたかな?~
このエントリーをはてなブックマークに追加

あいさつ

 
 
 
皆さんこんにちは。林です。今回で4回目の記事になります。
 
 
 
この記事を書いている5月12日現在、僕の体調は少しずつ良くなり、精神的にも少しずつラクになってきました。困ったときに助けてくれる人たちのおかげだと思います。

 
 
 
 
 
 
 

意外と昔からなんです

 
 
 
さて、ゴールデンウィーク真っ只中の5月3日に、六本木ヒルズアリーナにて開催された「J-WAVE LISTENER’S MARKET」に行ってきました。簡単にいうと「フリーマーケット」です。

 
 
 
J-WAVEのナビゲーターの方々を始め、NGO団体の支援活動、クリエイターの方々のハンドメイド作品が販売されていたり、、、という感じです。

 
 
 
 
 
 
 
実は僕、かなりのラジオ好きでして、7年ほど前からいろんな局・いろんな番組を聴いています。

 
 
 
きっかけは、小学6年生の時に、PSPというゲーム機を使ってPodcastを聴き始めた時なんですが、、、果たして今の小学生にPSPって通じるのかな。。。

 
 
 
 
 
まーそれは置いときまして、

 
 
 
 
 
当時は、スマートフォンもなく、パソコンを自由に使える身でもなく、かつradikoのサービスも開始されていなかったので、PSPをインターネットに繋いで、好きな芸人さんや歌手の方のPodcastをダウンロードして聴いていました。PSPってPodcastもそうなんですけど、音楽が聴けたり、Skypeが使えたりして、スマホを持つまではかなり重宝してたんですよね〜。懐かしいな~笑

 
 
 
その後、2010年にradikoのサービスが開始されたのを機に、パソコンを使って「オールナイトニッポン」や地元の局の番組などを聴くようになりました。

 
 
 
ただ、いかんせん好きな芸人さんや歌手の方の番組の多くが「関東ローカル」という、かなり歯がゆい思いをした記憶があります。

 
 
 
後に、radikoのエリアフリーが開始された時はめちゃくちゃ感動しましたね。笑

 
 
 
石川県にいながらTBSラジオのJUNKが聴けたり、自分のスマートフォンからTOKYO FMのジングルが流れてきたり、聴いたことのない地方局の番組を流してみたり、とラジオが自由に聴けるようになってからは、毎日何かの番組を流しています。笑

 
 
 
 
 

わお!

 
 
 
話が長くなってしまいました。

 
 
 
改めて、

 
 
 
この日参加したのは、東京都を放送対象地域にしているFM局・J-WAVEのイベントです。

 
 
 
ちなみに、J-WAVEの本社は六本木ヒルズの森タワーの中にあります。他にすぐそばのけやき坂にもスタジオがあります。

 
 
 
今回僕はこのイベントに初めて行ってきたのですが、、、(去年は帰省してました)

 
 
 
 
 
 
 
ラジオ好きにはたまらないイベントでした!!

 
 
 
 
 
 
 
普段聴いている番組のナビゲーターの方々と話せちゃうんです!!しかもそこそこ長い時間自由に!!

 
 
 
「POP OF THE WORLD」という番組のパーソナリティ・ハリー杉山君、昔から多くの番組に出演されているサッシャさん、そして最近聴き始めた番組のDJであるDJ TAROさんなど、滅多にないこの機会に、いろんなお話をして頂いたり、写真を撮って下さったり、サインまで頂いたりと、大満足の1日でありました!

 
 
 
そんな中で、今年の4月から放送されている、「STEP ONE」という番組のブースに足を運んでみました。この番組のナビゲーターは先ほど紹介したサッシャさんと、寺岡歩美さんという方です。

 
 
 
寺岡歩美さんは、「sugar me」というお名前で音楽活動もされています。その場で寺岡さんとお話しする機会があったので、ミニアルバム『6 femmes』を頂きました。

 
 
 
聴くととても爽やかで、リラックスできる曲ばかりでした!

 
 
 
 
 
毎朝流しておきたいぐらい。笑

 
 
 
 
 
ぜひ一度お試しあれ〜

 
 
 
FullSizeRender (2)
 
↑寺岡さんに頂いたアルバムです。これは裏の写真なんですが、ジャケットがおしゃれで結構気に入ってます。

 
 
 
 
 
 
 
さて、イベントの話はここまでにして、僕が普段ラジオを聴いているのは、純粋に「楽しむため」なのですがもう一つ「安心するため」という目的もあります。

 
 
 
 
 
特に最近はラジオの存在のありがたみをすごく感じるんです。

 
 
 
 
 
僕の持つ病気と絡めて話をしていきます。

 
 
 
 
 
僕の病気は、パニックになって動悸が起こることがごく稀にあります。これは症状の一つです。また、意識していても自分の行動をなかなか変えていけない難しさもあります。病院に通い始めた頃は、薬が合わずに体調不良でストレスがたまり、なかなか寝付けなくなりました。

 
 
 
そんな時に、ラジオをかけるんです。眠れない時は必ずラジオをかけます。

 
 
 
 
 
「ラジオの向こうでは、他愛もない会話をしている人がいるんだなあ〜。」

 
 
 
 
 
こう思えるだけで自然と気が楽になります。そうするとそのうち眠ってます。笑(-_-)゜zzz…

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いまは、ラジオ本体がなくても、インターネットに繋がるスマートフォンやパソコンがあれば、番組を聴くことができます。思いもよらなかった情報が手に入ったり、腹を抱えて笑えるような話を聴けたりと、ラジオには楽しみがとてもたくさんあります。

 
 
 
 
 
きっかけは多分、好きな芸人さんや歌手の方が出演している番組であることが多いのではないでしょうか。その後に、他の番組にも手を伸ばしてみると、より楽しめるかもしれません。

 
 
 
 
 
ぜひ、朝出掛ける前や食事の時、眠る前など気軽にラジオを流してみて下さい。案外、その時間を気持ちよく過ごせるかもしれませんよ〜。

 
 
 
 
 
 
 
ということで、今回は僕の好きなラジオについてお話しました〜。

前回の記事はコチラです。

The following two tabs change content below.
林 大真

林 大真

専修大学/法学部/政治学科。私が休学した理由は、「強迫性障害」という病気が悪化し日常生活に支障が出るようになったからです。ただ私自身、病気を理由に休学したことを悪いとは感じていません。思い切って「休もう」と決断できてよかったと思いますし、これを機会に私の病気のことやこれまでの経験などの情報を発信していきたいと思っています。
このエントリーをはてなブックマークに追加