休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
Trick or Treat @ London
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
こんにちは。休活ブログライターの川崎です( `―´)ノ

みなさんいかがお過ごしでしょうか??

私はあと2か月を切ってしまったロンドン生活を一生懸命楽しんでいます!
こんなに自分のために使える時間があるのはとても素敵なことだな、と
毎日実感しつつ、帰国してから色々なことを心配しています(笑)
 

最近帰国してから一番心配だな、と思うことは「日本語」です。
日本語はもちろん喋ることが出来ますし読み書きも大丈夫です。
Mother tongue(母国語)なので当然のことですが。(笑)
ただ、日本国外に長く住むと起こりやすいと思うのですが、
なかなか日本語がでてこない事があるんですよね。。。(;´・ω・)

有難いことに学校のお友達のドイツ人の女の子から
「明美は今までで出会った日本人の中で一番英語がうまい!」
とお褒めの言葉を頂いて幸せの絶頂だったのですが、英語を話すにつれ、最近少しずつ日本語が思い出せなくなってきてしまいました。

この前も美容院(日系)に行ったときにお兄さんと日本語で楽しくおしゃべりをさせていただいていたのですが、美容師さんが使うハサミの話になった時に

「そんなに美容師のハサミって鋭いんですね!」

と、言いたかったのが

「そんなに美容師のハサミってシャープなんですね!」

って言ってしまったり、
(目の付け所がシャープでしょ。なんてね。笑)

日本人のお友達がロンドンに遊びに来てくれた時に

「なに?」っていいたいのに

「What?」って言ってしまったりと、、、

芸能人の○―大柴さんのような話し方になってしまうわけです。
藪からスティックなんて言ったりはしないですが(笑)

日本に帰って人とぶつかったときに「Sorry」だなんて
言わないように気を付けないといけませんね( ;∀;)
私は関西に住んでいるので友人からツッコまれるのがすごく怖いです。
関西、恐ろしいところですよ(笑)
でも、帰国するのはすごく楽しみですね!
悔いの無いように、残りのロンドンでの生活を楽しみたいと思います!

さて、長い前置きはここまでにして、今回の記事なのですが

「ハロウィンとクリスマス」について書こうと思います。
 

ハロウィンについて!

海外のハロウィンは凄い!みんな仮装してレベルが違う!
だなんて、思っていませんか?

その考え。間違ってはいませんがあたってもいないです(笑)

S__18522239

もちろん皆で仮装して楽しいひと時を過ごすのですが、私はニュースで
日本の仮装のレベルをみてとてもびっくりしましたよ!(笑)
未亡人朱美ちゃんの集団とか、バットマンとか!( ゚Д゚)
最近の日本のハロウィンにおけるクオリティがどんどん上がってると海外で話題になっているそうですね!私の想像ですが、日本人は仮装する人の割合が海外より少ないだけでクオリティはそんなに変わらないのでは?と思っちゃいました!日本人!やるときはやります!(笑)とてもうれしくなりました!

ちなみに、私の名前は漢字が違えど「あけみ」なので未亡人あけみちゃん、というキャラクターが何となくいやです(笑)

今回私はパーティを二回行ったのですが、一回目はギャングなサル、二回目は
顔を開ける?というか何というか、、説明が難しいので画像を載せますね!特殊メイクみたいなもので顔にジッパーをはりつけて、、、といった感じです。すごく楽しかったですよ!とくに二回目のほうは何人もの方に
「それすごくクールだね!」と褒めてもらいました(*´ω`*)

S__18522237

S__18522245

ハロウィンには何をするかといいますと、特に何もしません。
みんなで楽しくお酒を飲んだり、お菓子を食べて踊ったりと、仮装をしていることを除けばいたって普通のパーティだった気がします!
ただ、仮装している子どもたちはほんとに天使のようでした!!
 

そして「クリスマス」

クリスマスが近づくとロンドン中がクリスマス仕様になってきます!

S__18522241

日本のように、お正月がないので、ロンドンのクリスマスはもっとも大きなイベントのひとつになります( `―´)ノ
そこら中にツリーがあってとてもきれいですよ!
「Winter Wonderland」というおっきな遊園地みたいなものも、公園の中にできますし、いろんな形でそれぞれクリスマスを祝います。

S__18522243

ただ、ひとつとても驚いたことがあって、それは
 

「ロンドンのクリスマスは何もない」
 

ということです。

頭の中に?がたくさん浮かぶ人がいらっしゃるかと思いますが。
そう、12月25日のロンドンには何もないのです。
すべての公共交通機関(電車、バス、地下鉄)がストップします。
わずかなお店とわずかなタクシーが営業しているようですが、
他は全てその日一日お休みとなります( ゚Д゚)

なぜなら、イギリスのクリスマスは日本人にとってのお正月のようなもので「家族と過ごす」というのが主流なんですね。そのため、24日にはみんな実家や祖国に帰って、家族と楽しいクリスマスを過ごします。なので、25日のロンドンの街中はとても静かになるそうです。

私自身もまだ実際に体験していないので、本当なのか?とまだ少し疑っているのですが、自分の目で実際に確かめてみたいと思います。
道もガラガラになるそうなので、自転車レンタル(道にある)でもして
ロンドンをサイクリングしようかな、なんて思っています( `―´)ノ
普段は怖くて絶対に乗れないですけどね!(笑)
 

さらに、翌日の26日は「ボクシンデー」と言われていて、
ほぼすべてのお店が「大セール」を行います!ヤッター!
日本でいう年末の大セールみたいなものですよね!
何かゲットできればいいな、と思っています( `―´)ノ

さて、今回はロンドンの二大イベント
「ハロウィンとクリスマス」について記事を書かせて頂きました!
何か質問などありましたら、お気軽にコメントに残してくださいね!

では、また次回の記事でお会いしましょう!

The following two tabs change content below.
川崎明美

川崎明美

イギリスに留学中の川崎明美です。思い切って休学して留学する自分の記録を残したいと思い、このブログを始めることにしました(*’ω’*) リアルタイムの声を届けたいと思っているので、みなさんの決断にお役に立てる事があれば幸いです!!川崎明美の詳細プロフィールページ
このエントリーをはてなブックマークに追加