休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【休学×デンマーク留学②】渡航準備編
このエントリーをはてなブックマークに追加

Hej!! こんにちは。Komachi995です。
前回の記事で①いきさつ編を書いたので、今回は語学学校のフォルケホイスコーレ(以下略フォルケ)に留学する前にしたことを紹介させて頂きます。こんな感じなのか~と読んでくだされば嬉しいです。
lets-do-it-1432952_960_720

1. ビザ

デンマークのフォルケに91日以上留学する人はビザが必要です(要チェック デンマーク大使館HP)。
私は1番目のフォルケに5.5ヶ月滞在する予定だったので、学生ビザ(就学許可証)を取得しなければなりませんでした。ワーキングホリデー(参考 一般社団法人日本ワーキング・ホリデー協会)で行っても良かったのですが、将来の来るべきときにとっておくことにしました。また、ネットに手続きは自分でできると書いてあったので節約のためエージェントを通しませんでした。

私の学生ビザ取得までの流れです。参考までに。

フォルケに入学申し込み→学費全額納入→フォルケから書類の受け取り+記入→オンラインでビザ申請料の支払い→代官山のデンマーク大使館に書類の提出→学生ビザ(就学許可証)の受け取り

基本的にはフォルケの指示に従い、デンマーク大使館のHPの手順を見て一つ一つ進めれば大丈夫ですが、英文の書類の内容をきちんと把握できているか不安で、フォルケ留学経験者のブログを見て参考にしました。なんと!学校から貰う書類が揃わず大使館に書類を提出するのが1ヶ月遅れる、というハプニングがありました。ビザの手続きではいろいろな方とやり取りするので、早めに行動したり疑問点を問い合わせてみたりすると良いです。

2. 持ち物

スーツケース
●パスポート
いつも携帯していました。
●スマートフォン
日本で使っていたものを機内モードとモバイルデータオフにして使っていました。ほとんどの時間、Wi-Fiのあるフォルケで過ごしたからです。長期滞在したり旅行したりする方はSIMカードを活用するのも手だと思います。
モベルコミュニケーションズリミテッドの携帯電話
スマホが壊れたときや繋がりにくいときのため予備として持っていました。回し者ではありませんが、とても使いやすかったです。
●海外旅行保険の書類一式
具合が悪くなったりフォルケの備品を壊してしまったりすることを考えて入りました。
●クレジットカード2枚
北欧はカード決済が主流なので作りました。
●日本円と現地通貨クローネ
クリスマスマーケットではカードが使えずクローネを使いました。
●コンセントプラグ
日本のコンセントプラグの形状はAですが、デンマークはBかCです。
●海外対応ドライヤー
私がいたフォルケにはなかったので持参しました。
●洗面用具一式
1番目のフォルケの周りはお店が少ないらしいと聞き、1ℓのシャンプーを持って行きました。
●洋服
ニットがかさばったので、あまり持って行けませんでした。でも、同じ服ばかり着るわけにはいかないので、後で日本から郵送してもらいました。
●常備薬
風邪薬などを現地で購入するのは不安でした。留学の終盤にはビタミン剤を買って恐々飲んでいましたけど(^_^;)
●地球の歩き方(冊子版)
観光地を巡るときや電車に乗るときに役立ちました。
etc……
 

持って行った方が良かったもの

・きれいめな服
フォルケでパーティーがあったので急遽現地のH&Mで買いました。日本で購入した方がお得だと思います。
1クローネ=約17円です。
パーティー衣装
・日本にしかないもの
日本人のクラスメイトが持って来た折り紙やお菓子がかなり喜ばれていました。私はウクライナ人のクラスメイトの抹茶味のキットカットに対する熱い想いを2回聞いて、持って来れば良かったと思いました(日本に帰国してから郵便で送りました)。
風呂敷
・イヤーマフと手袋
意地で買わなかったのですが、やっぱりあった方が良かったです。
寒いです(>__<)

3. 英語

フォルケでは英語で授業を受ける必要があったので、出発前に英語のリスニングとスピーキングを練習しました。具体的には、
①2017年度NHK「おとなの基礎英語」を視聴(ほぼ毎日)
②大学の旅行英語講座に参加(週1)
株式会社GABAが運営する「and Gaba.」に参加(2回) ※2018年2月にサービス終了
 

出発前にしておきたかった準備とは?

・実際に人と英語で話す練習
ディスカッションや話し合いで意見を言うのが大変でした。
話す
・基本的なデンマーク語の習得
挨拶など簡単な会話ができればデンマーク人学生と打ち解けやすかったのかな、と思います。
Flickr_-_cyclonebill_-_Lagkage_(3)

余談

※給付型奨学金の話
私は大学から給付の奨学金を頂き、渡航代に充てました。意外にチャンスがあるかもしれないので、通われている教育機関や自治体、団体などに聞いてみると良いかもしれません。
EX)給付型奨学金
トビタテ! 留学JAPAN
デンマーク政府長期留学奨学金

まとめ

今回は②渡航準備編をお送りしました。
次回からはいよいよ本題、フォルケでの生活についてお話します。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。Tak!!!(^O^)

→前回の記事 休学×デンマーク留学①いきさつ編

The following two tabs change content below.
Komachi995

Komachi995

私は大学4年次後期に半年間休学し、デンマークの教育機関、フォルケホイスコーレ2校に留学していました。Komachi995の詳細プロフィール
このエントリーをはてなブックマークに追加