休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【現在の休学生活 -休養-】
このエントリーをはてなブックマークに追加

#3

数あるブログの中から、ここに来てくださりありがとうございます(*´-`)   現在、精神疾患により休学中の2回生です。

前回の記事

 

今回は私の現在の休学生活について話させて下さい(*´-`)

 

休学から一ヶ月-

休学を決断し、少し時間が経ちました。

 

漠然とした不安にかられ、耐えられないような日もあれば、ご飯が美味しく感じ、心から幸せと思える日もあります。

 

なにをしてることが正しいんだろう。

休養ってどうやってするんだろう。

みんなはこの時間なにしてるんだろう。

 

そんなことを、日々考えています。

 

ひどく辛いときは、

あぁ、わたしはダメだ…。

みんなが学校に行ってる間に寝てるだけ。

復学できるのかな、出来なかったら就職は?

と、ずーっと考えて、焦っています。

 

人と比べて落ち込んで、自分に腹が立ち、動かないからだに呆れる。

心の病を持った方からすると、これは あるある でしょうか?

 

-休養生活-

私の2日間を描いてみました。

74DBAB82-4CB7-4C53-8BD9-0FFA3120A19D

 

昼夜逆転

4月中旬までは、ずーっと昼夜逆転でした。

夜には過呼吸やパニックになる。眠たくもない。漠然と何かが怖い。食欲もなく、ご飯も美味しくないし、見るだけでお腹が一杯。気持ち悪い。

少しだけ食べて残すこともしばしば。

 

そんな時でも、わたしが個人的に食べやすかったものは、とにかくやわらかい食べ物でした。本当にしんどい時、噛むエネルギーさえ残っていません。

三食食べれたわけではありませんが、なんでもいいから食べよう!と、自分なりに食べれそうなものを考えたり、少し頑張りました(´-`)

 

早寝早起き

昼夜逆転で身体が辛い日が一ヶ月近く経ち、症状が落ち着いた頃に、健康的な生活に一変し、快便、快食、快眠、早寝早起きになりました。

ご飯も美味しいし、友達とも遊べるし、少しだけ元気が戻ってきた感じです。

マクドナルドのハンバーガーを美味しく食べれることの幸せを改めて知りました!!!

 

ちなみに、私の場合ですが、急に生活が変化することはよくあり、

ストレスがあると夜に眠ることができませんし、光が嫌になります。ストレスがなくなると自然と健康的な生活に戻ります。

お医者さん曰く、ストレスにより、聴覚過敏や知覚過敏になることがあるそうです。

 

わたしの休養生活は、きっと昼夜逆転、早寝早起きの繰り返しです。

それをどう安定した生活に持っていくのか、それが休学中の私の一番の課題かもしれません。

 

-最後に-

FD35572B-F4A2-40A1-9753-D3C30BBA254A

私が通院している病院の先生に

休みの間は何をしてたらいいですか?

と聞くと、

ダラダラ、ゴロゴロ、ブラブラ して下さい。

と言われました。

 

たしかに、今まで頑張った分、体が疲れているのなら、

回復するには体のおもむくままに動くのが休養生活の正解かもしれませんね。

 

私はいつも欲が出て、体をおざなりにしてしまい、なかなかそれが出来ないのですが…(´._.`)

体はとても正直なので、無理をしてはダメですね。

 

The following two tabs change content below.
humikataba

humikataba

中学生から精神疾患(パニック障害)を患っており、現在も病気と付き合いながら生きています。ブログには、パニック障害により通学ができなかった私の休学生活を投稿します。必死になりながらもゆる〜く生きている私を見て、こんな人でも生きていけるんだ、まだ私の方が全然大丈夫!とか思っていただけると嬉しいです。 taba humikaの詳細プロフィール
このエントリーをはてなブックマークに追加