休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【休活×迷い】休学ってすごいこと?
このエントリーをはてなブックマークに追加

【前回の記事】

 

今回の記事で伝えたいこと

・休学という選択肢をもう一度見直すこと。

 

<読んでほしい人>

・休学と言う選択肢を取ろうと考えている人。

 
こんにちは。そして、明けましておめでとうございます。
三角です。

連載後初の記事ということで、今回は、コラムという形で書かせていただきます。

では早速始めていきます。
 

今回の内容

・なぜ休学のをするのか
・休学の期間中に何をするのか
・休学するにあたっての目標とは

 
なぜ、改めてこのような記事を書こうとしたかというと。
自分自身、休学を終えてから色々な人から休学についての相談を受けるようになったからです。

そして、かなり多くの人が「休学をすれば何かすごい経験が出来る」と安易に考えている傾向があったからです。

もちろん、全員がそうではありませんし、これは僕が相談を受けた人にたまたま多かった。と言う可能性もあります。

しかし、盲信的に「休学=すごいこと」となっているかもしれません。

そこで、なぜ「休学」という選択肢なのか。ということ、そして、この「すごいこと」と思わせてしまうのか。と言うことについて自分なりに書いていきます。

 

【なぜ休学をするのか】

始めに、なぜ休学をするのか。という点。
これは、何かやりたいことがあり、大学を休むをことによって長期期間の時間を確保するため。ということで誰しもが共通していることです。

そのため、この「やりたいこと」とは本当に大学に行く時間を惜しむほどに優先させたいこと。であることが圧倒的に多いです。

この基本的な部分では、誰もが思うように休学をし、そのやりたいことに没頭すればいいと考えます。

しかしながら、相談を受けていて次の点で少しずつズレていく場合が多いです。
 

【休学の期間に何をするのか】

自分が相談を受けている時に、多く疑問に思う内容が「その期間に何をするのか」という点です。

例えば、「休学をして海外で働いていたなんてすごい。自分も休学して海外で働きたい」

ということをほぼ毎回聞きます。
しかし、それなら卒業後に海外に勤務すればいいと思います。
なぜ、休学してまで海外で働く必要があるのか?と思いますし、それなら英語を学びに海外に行く方がまだ理解できます。
いえ、もちろんその「働く」という言葉の裏には「英語を学ぶ」と言う意味も含まれているかもしれません。
要するに、自分の言いたいことは「それは休学しなくては絶対にできないことなのか?」と言うことです。

わざわざ休学しなくてもできることで休学と言う選択肢を選ぶのは正直オススメできませんし、僕も他の方法をオススメします。

 

【休学するにあたっての目標】

そして最後に「休学の目標」です。

これは、すでに休学をすることが決定している人にも当てはまるかもしれません。
やることが明確に決まり、それに向かって突き進むだけ。

しかし、ゴールがしっかりと定まっていない人。または、休学期間中に当初の目的を忘れていつの間にか時間だけが過ぎていく。といったパターンに陥る人もいます。
(例えば、語学留学のはずがいつの間にかただの旅行気分になっている。と言った場合等)

せっかくの休学期間を目標を失って、ただただ過ごしてしまうことほどもったいないことはありません。
なので、ひとたび休学と言う選択肢を取るのであればその時ぐらいは自分の決めた目標に突き進んでもいいかと思います。たまには息抜きももちろん大事ですが。笑

とにかく、最終的にその目標を達成できる見込みがあるのであればきっと有意義な休学となるなると思います。

そして、何が目標であり結果が出ようともそれを実行したことが「すごい」となることでしょう。
間違っても、単に休学することがすごいわけではありません。
休学とは所詮、人とは少し違った選択肢を取る。という程度なのです。

 

【終わりに】

最後に言いたいことは、「休学=すごい」では絶対にない。ということ。

さらに、相談を受けた時、自分が休学を経験していることもあって思うことはやはり、満足できる休学をしてほしい。これに尽きます。

そのやりたいことは、本当に休学しなくてはできないことなのか?と言うことを今一度立ち止まって考えてほしいです。

そして、「休学という選択肢」をやはりとる必要がある。と思ったならば、即。行動してください。

さらに、言うと本当にすごいのは「休学をすること」ではなく、「休学をするくらいに」思い切って自分のやりたいことに熱中できる人なのです。
その結果、休学をして得たものが真にその人の血となり肉となって「すごい」と思えるのだと思います。

長くなりましたがここまでにします。

最後まで読んでいただいた方はありがとうございます。
 

The following two tabs change content below.
三角 望夢

三角 望夢

1年の浪人生活の後、現在は大分県別府市の山奥にある大学【APU (Asia Pacific University)】に在籍。 小説とリンゴをこよなく愛する大学生です。 三角 望夢の詳細プロフィールページ
このエントリーをはてなブックマークに追加