休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【休学×留学×ルームメイト】僕の人生を変えた留学時代のルームメイト
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!休活ブログライターの高田佳和です。
今日は僕が留学中のルームメイトから学んだ、大切な2つのことをお伝えしたいと思います。

この記事を読んでほしい人

  • 海外の人と仲良くなれるか不安な人
  • 休学して留学することを不安に思っている人
  • 留学の目的は語学力の向上だけだと思っている人

 

前回の記事で、フィリピン留学の概要について記事を書かせていただきました!
【休学×英語×留学】フィリピン留学のイロハをまとめてみた。
英語力を伸ばしたいと思って、語学留学に行く人は多いと思います。僕もそうでした!外国人との会話恐怖症を無くしたかった笑!

そんな気持ちで、実際フィリピン留学に行きました。海外の人と話すことへの恐怖心も少なくなりましたし、TOEICとかの英語試験のスコアもかなり上がりました!!

 

・・・英語を勉強しに行っているので当たり前ですね。笑

 

フィリピン留学中の英語学習については、他の休活ブログの記事にもあるので是非見てみてください。
【フィリピン留学】3ヶ月目でTOEICは何点になるのか。
【休学×TOEIC】40日間で400点UP!?TOEIC受験生が絶対に知るべき4つの普遍的法則

今日僕が伝えたいのは、留学中の英語以外のこと
特に、ルームメイトから学んだ大切な2つのことをお伝えします。

 

日本人と韓国人って、仲良くなれるの?

jpn-korea

フィリピン留学では、僕は3人部屋で生活していました。そのうちの一人は、韓国人のLucasというヤツです。
純ジャパニーズの僕にとって、韓国は日本と仲の良くない国と認識していて、留学前は正直韓国に対して偏見を持っていました。ソースは2ちゃん。

で、そんな僕がLucasとルームメイトになったわけです。

で、めっちゃ仲良くなりました笑!

仲良くなれた要因としては、
① 同じ目標(英語力を伸ばしたい)を持っていたこと
② Lucasが日本に対して偏見を持っていなかったこと

があると思います。
2ちゃんのスレににあるような、反日感情とかそういうのは僕の思い込みだったように感じました。
個人レベルで韓国の方と接すると、めっちゃフレンドリー!授業が終わったらLucasや他の韓国人の子たちと、卓球とかプール入って遊んでましたwww

日中韓の若者の関係について、僕の大好きな動画があります!!昨年あたりバズってた動画です。

留学行く前は、この動画を見て海外の人(韓国や中国)への壁を取っ払っちゃってください!!

 

人生の先輩から学んだ、休学生が知っておくべきこと

life-advise

3人部屋のもう一人の方は、会社を辞めてフィリピンに留学に来てたdemi兄さんという方です。大学卒業して日本の大手企業に5年ほど勤めた後に、留学に来ていらっしゃいました。

休学した当初僕は、本当に休学して良かったんだろうか、休学したことで、自分の将来が上手く行かないんじゃないかと不安になる時がありました。
そんないらぬ不安を無くしてくれたのが、demi兄さんでした。一緒の部屋で暮らす中で、demiさんが就職活動をしていた時のこと、社会人になってやってきたこと、会社を辞めて留学にきた経緯などを教えてもらいました。

Demiさんから学んだ一番大きなことは、
休学とか、1年遅れるとか、社会では関係ないという事。
「社会に出れば、年の数ではなくて成果で評価される。1年の年の差なんて関係ないよ!」
demiさんと暮らしたことで、不安に思っていた休学が自信に変わりました。

 

ルームメイトから学ぶ留学

あなたは、最も多くの時間を共に過ごしている5人の平均である。

という言葉を聞いたことはありますか?
留学に限った話ではないですが、留学中のルームシェアで出会う人には魅力的でとがった人が多いように思います!
ぜひ留学中はルームシェアをして、いろんな人と出会ってみてください^^

The following two tabs change content below.
高田 佳和
◆神戸大学/経営学部/4年/現在休学中◆「グローバル人材!ってなんだよ!!」と自分と社会に嫌気がさし、休学を決意。休学期間ではフィリピンで語学留学・インドでベンチャーインターンを経験。『リスクは少なく、経験は最大に』をモットーに活動している。
このエントリーをはてなブックマークに追加