休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
「コレでいいのだ」、“凡人”の僕が言いたい事
このエントリーをはてなブックマークに追加

ぼくたちは本能にしたがって歩くのがいいんだ

スナフキンは言っていました。

 

ムーミンたいして知らないですけど笑

 

 

 

 

大学二年時に休学してやったこと!

 

l  1か月ほどの旅行を何回か

l  サークルの設立

l  親を探しに行く

l  バイトバイトバイト

 

 

 

 

休学したら、世界一周、ボランティア、留学、インターンなどが、いい休学の使い方だっていう価値観から見たら、僕の休学なんてなにしてたんだ一年(笑)みたいになると思います。

 

 

色んな人に時間と金の無駄づかいとか言われました。笑

 

 

 

でも、

 

 

僕はこれでいいと思っていました。(世界一周したかった笑)

 

その時にやりたいと思ったことをやっていたから。(バイトしたくなかった)

 

 

まぁ、そう過ごした結果、今の僕にはなれました。照

 

 

 

 

休学したらorしなかったらどうなるかとか、どっちの選択を選べば良い方向に行けるのかとか、そんなのやってみないとわからないですよね。

 

 

先のことに怯えすぎるくらいなら、今、自分にとって何がしたくて、何が大切なのかってことの方がよっぽど大事な気がするんですよね。

 

 

 

 

 

サクッと自己紹介!

 

小学生

野球を始めるがまぶしいのが苦手でフライが取れずサッカーを始める。

中学

友達にフラッグフットボールというスポーツのチームに誘ってもらいやってみる。


いつの間にか世界大会に出場し世界の素晴らしさに感動する。

おちゃめなおばあちゃんが口をすべらせ親が違うということをとある中学生は知ってしまい世界の残酷さに絶望する。

高校

サッカー部に入るが100人以上いて、7年目にしてサッカー向いてないことに気づく

サッカー部を1番最初に辞めて迷惑をかける。(ごめんね笑)だがみんなとの約束で、いい大学に入ると決めたので勉強を頑張る。

大学に合格してサークルにも入り楽しい日々を送っていたが、自分に違和感(無理して楽しいって言ってんじゃないか?今やりたいことってこれか?など)を持ち始める。

その違和感がだんだん大きくなり、何したらいいのかわからなくなって、毎日が嫌なのに変えようとせず、変える術を知らず、淡々と生きる。

そんなある日友達がインド一人で行ったとか休学するって話を聞く。

休学?

 

 

 

僕が休学した理由は他の皆みたいに、これがしたい!という目標があったわけじゃなく、

休学をしたら何かが変わるかもしれない。

 

 

そんな賭けみたいなものでした。笑

 

 

その賭けが勝ったか負けたかは、まだわからないけれど、

 

その途中経過をこれから記事に書いていきたいと思います。

 

 

The following two tabs change content below.
高橋 健輔

高橋 健輔

青山学院大学 経営学部 2年。 勢いで休学しちゃった系男子。 生きたいように生きた一年。 高橋 健輔のプロフィール
高橋 健輔

最新記事 by 高橋 健輔 (全て見る)

このエントリーをはてなブックマークに追加