休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
メンバー紹介 >  張 程宜(ちょう てい)のプロフィール
このエントリーをはてなブックマークに追加

319
*Macquarie University (マッコリー大学)専攻:Accounting (会計学)
*生年月日:1992年7月8日
*国籍:台湾
*出身:生まれも育ちも埼玉県さいたま市
*好きなこと(もの): 食べ歩き、寝ること、海外ドラマ、スポーツ、カレー
*嫌いなこと(もの): ゴキブリ、虫、納豆 大勢での飲み会

記事一覧:こちら
Facebook⇒Tei Cho
Twitter⇒@t308k
 

*海外歴

両親の仕事の関係上、小さいころから“外国”を身近に感じる。
9歳 5歳上だった兄がオーストラリアに進学
14歳 人生で初めて一人で飛行機に乗り単身兄のもとへ遊びに行く。
16歳 高校の留学プログラムでイギリスへ約3か月留学
 →自分の価値観全部変わる。海外でもっと学びたいという思いが強くなる。
17歳 修学旅行でアメリカの大学を訪問
→これが大学生なのかとすごい憧れを抱き、海外に出たいという思いがさらに強まる。
 

*休学前

ふつーに大学で授業を受け、ふつーにバイトをして、ふつーに友達と遊び、とりあえず資格をとっていたどこにでもいる女子大生。
 
大学1年の春休み
周りの友達が短期留学に行きだして、海外どっかいこうかなとぼんやり考え始める。
学内の長期留学の選考会に受かるも、内容に不満を覚え、私費留学を考え出す。
大学2年
学内の留学を断り私費留学でオーストラリアへいくことを決意。そして、どうせ行くなら何か特別なこともしたいと思い、現地の専門学校でも勉強することを決める。
 

*休学中にやっていたこと

語学学校に通う(一般英語コース、IELTSコース、EAPコース)
TAFE(オーストラリア政府が運営している専門学校)でInternational Trade(国際貿易学)で資格を取る。
ホストマザーの経営している子供服会社でインターン
 

*現在、そして今後の抱負

・現在は大学で会計学を勉強しながら、傍らではtwitterなどのSNSを通して留学に興味のある方々の相談に乗ったり、現地の情報を発信したりする。
・ホストマザーの経営している会社でインターンをさせてもらいながら、週末はホストブラザーのラグビーの試合を見に行ったり、BBQだったり、課題に追われてたり…と楽しんでいます。
・3年後(2016年)の6月に大学を卒業予定
・卒業後は日本企業で働くか、両親の会社に入るか、まだ考え中だが日本に戻ると決めている。
・そしてこの休活ブログを通して、たくさんの情報を発信して少しでも読者の選択肢が広がればいいなと思います。
 

    このエントリーをはてなブックマークに追加