休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【休学×復学】休学前と復学後の違いって?
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。
東海大学3年生の上野翔平です。

休学明けの学生生活って気になりますよね。
友達とか、就活とか、授業の事とか…

僕は休学時から続けているインターンを今もやりながら大学に通っています。
平日5日間のうちでインターン2日、大学2日、大学&インターンが1日。

復学するとほとんどの友達は単位をすでに取り終わっていて卒業を残すのみ。
つまり授業はほぼ1人で取る事になります。
休むと単位にダイレクトなダメージを及ぼしかねないので出席にも気を使うようになります。(当たり前ですが…)

まあ正直、寂しい…

ゼミも1つ下の学年に編入する事になるので違和感半端じゃないです。
完全に転校生状態です。
このまま残り1年半はちょっと厳しいので、来月にゼミ飲みを提案しました。
こちらからガンガン行かないと溶け込むのは厳しそうです。

唯一良いことと言えば就活情報を聞けるということでしょうか。
帰国すると友人は就活戦争を乗り越えた先輩になっています。利用しない手はありません。
僕も話を聞いて利用しまくっています。

現実問題、休学を終えると「今まで通り」とはいきません。
いつも一緒にいて、テスト前に頼っていた友人たちも常にいてくれるわけではなくなります。インターン等を続けながら大学に通う場合、尚更自己管理が求められます。
同じような経験をした先輩もそういませんし心細く感じる事も多くなります。

それでも、僕はあの1年間にそれほどの価値があると思っていますし休学前に戻ったとしても同じ道を選びます。

ああしておけば良かったと思う事もありますが、自分で選択するしかなかった休学中の生活はかけがえのないものになるので。
そんな心配をしている方がいれば是非連絡くれれば嬉しいです。

では。

The following two tabs change content below.
上野 翔平

上野 翔平

1年の休学を終え就活モード突入。某ベンチャー企業にてインターンシップをしながら大学に通いつつ執筆中。休学・自分探しに興味ある方の背中を押せたらと思っています。自分も勇気づけられたこの休活ブログに参加できることに感謝!
このエントリーをはてなブックマークに追加