休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【休学×理想像】何のために休学するの?
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちわ!
東海大学3年生の上野翔平です!

実は今週から大学に復帰しました。パチパチ。
そして今日でちょうど日本を出発して1年経ってました。

思ったんですけど、休学する人って結構フィーリングでする人が多いと思うんです。
(偏見だったらごめんなさい。自分がそうだったもので)

ただその中でも本当に無計画でするのか、何となくの1年後の自分の姿をイメージしながらするのかで休学中の姿勢や実際の1年後が変わってくると思うんです。
僕は休学したときに1年後の自分がしていたいことを書き出しました。
・TOEICのスコア
・海外で仕事をしてみたい旨
・どのレベルで喋れるようになるか
・どんな自分になっていたいか

最初に目標を設定しておくことでだらけそうになったときに自分への戒めになります。
僕は具体的な1年後のイメージと目標を持っていたので頑張れました。

帰国後インターンをさせて頂いていますが運良く英語を使わせてもらってます。

人はポジティブなこともネガティブなことも、考えた方向に無意識に行動するみたいです。
常にポジティブシンキングで行きましょう!

それと、その目標をできるだけ周囲に公言すること。
周りに発信することで自分に発破を掛けられるし、協力者が現れることもあるので。

ビッグマウスと言われる本田選手も常に目標を公言していますし、同じく強烈なプラス思考を持っています。
結果を出す人は目標を忘れない努力が凄いな、と思います。

初めはなんとなくでもいいので、休学明けの自分をイメージしてみてください!

短いですがまた。

上野翔平

The following two tabs change content below.
上野 翔平

上野 翔平

1年の休学を終え就活モード突入。某ベンチャー企業にてインターンシップをしながら大学に通いつつ執筆中。休学・自分探しに興味ある方の背中を押せたらと思っています。自分も勇気づけられたこの休活ブログに参加できることに感謝!
このエントリーをはてなブックマークに追加