休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
世間の目が冷たい語学留学、でも?
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは!

まず第一に世間の目が冷たい語学留学っていうのは主観です。

僕は海外インターンシップをするか、語学留学をするかで迷っていました。

そして周りの目を気にしないで意思決定をする大切さを学んだので、そのことについて書きたいと思います。

※ただ周りの評価第一で生きていて、すごい結果を残している人もいます。

なぜ休学をしたのか

なんでインターンシップにしたのか

目標と現実

まとめ

の流れでいきまーす!

なぜ休学をしたのか

英語にコンプレックスもってた僕は、英語話せたらめっちゃかっこいいとか思ってました。
あと漠然とメーカーに行きたいという想いがあるので、英語やっといた方がいいのかなーっていう感じでした。
そしてTOEICの点数660点だった僕は、就活を目の前にして逃亡しました。

d1f7b72244ac11a859d6c3eeaf6a98e1_s

そこで、「海外行けば自然と英語を話せるんじゃね?w」みたいな軽いノリで、休学して語学留学かインターンシップにしようと思ってました。

あ、ちなみに休学してマレーシア来て2ヶ月ぐらいは家で「何してるんだ俺・・・」みたいな感じで涙するときもありました。気持ち悪いですね。

なぜインターンシップなのか?

周りの友達が「語学留学とか何しに行くの?ww」とか、
Yahoo知恵袋で「語学留学は遊学です」みたいなコメントみてビビってインターンシップにしました。

そしてインターンシップを選んでみて、もちろん英語を使う場はありますが、社内は日本語で完結してしまいます。

こんな理由でも僕をインターンシップ生として受け入れてくださった、現在働いている会社の代表さんには感謝しています。(崇高な目標なんていらない!って方です笑)
そしてインターンシップでは営業の経験ができたり、日本にいたら会えないような人達との交流ができているので楽しんでいます!

そしてインターンシップでもストイックにバリバリ営業しまくったり、新規事業の立ち上げをやってる方もいます!

目標と現実

僕がインターンシップ前に立てた英語の目標は、TOEIC900以上です。
そして6月の試験で835点取ることができました。人生で一番頑張ったなって思いました(笑)
3ヶ月ですよ!ほめてください!!!!笑

仕事が終わってから毎日深夜まで勉強をしていたら800点を超えることができました。

ここで学習のモチベーションが一気に下がります。
僕はもともと日系企業で働きたい気持ちがあり、ほとんどの企業の足切りを一応クリアできているのでモチベーションを保つことができなくなってしまいました。

そしてなんとなくですが毎日勉強はしています。ただ効率は間違いなく悪いです。

d8d696406be58862af58ea2556ac8588_s

本当はフィリピン留学をするつもりなんですが、この状態で行ってもどうなのだろうか・・・、という気持ちが強いです。

なので一回日本に帰り、自分の就きたい業界を徹底的に研究し、また職種も研究し、やっぱり英語必要だな!と感じたら本気で勉強するなり、留学なりすれば良いのかなと思います。
就活終わってからも留学できますしね!!!(また逃げ!?)

そして幸運なことに、法政大学ではネイティブ講師の授業を休学中でも無料で受けることのできるプログラムがあります。
これを利用するしかない!!!!!
しかも市ヶ谷キャンパス!!!!

まぁ本当のこと言うと日本が恋しいっていうのもありますよね。

まとめ

この記事を読んでくださった皆様に、まず言いたいことがあります。

それは、自分のやりたいことをやる!ってことです。
僕が知恵袋で検索しまくった経験(悪い癖笑)から言うと、大抵「語学留学は遊学」って書かれてます。
でもそんなの気にしなくていいです。立派な選択です!

ここ休活ブログのライターさんたちにも、語学留学をして今は立派に働いている方もいると思います。記事探せば出てきます。
そして海外で活躍するには英語はやはり必要です。(分かってるけどなかなか勉強が進まない・・・)

そういう方達を見て、自分を奮い立たせるのもありですね!

「海外経験就活に有利そう」とか変な期待を持ってきても、来ただけじゃ意味がないんです。
何かを残さないと!とか、海外にいるからTOEICあげなきゃ!って焦りが原動力になると思います。
そしてその基準も個人個人で設定してください。そうしないとつらいだけです。

ちなみに僕は今英語が大っ嫌いです(笑)

果たして日本に帰っても英語の学習を継続できるのか・・・?
遊んでしまわないか!?
それはやってみなきゃ分かりません!!!!!

※ただまだフィリピン行こうか、日本帰ろうか迷っています。(早く決めろ!)

The following two tabs change content below.
口岩 祥二

口岩 祥二

自分がマレーシアで経験したこと、面白いと思ったことをブログで伝えたいと思います。また、僕自身休学に踏み出すまでに、胃が痛くなるほど悩んでいたので、その悩みを持っている人に、休学するしないに限らず、少しでも前進してもらえるような記事を書きたいと思います。 口岩 祥二の詳細プロフィールページ
このエントリーをはてなブックマークに追加