休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
海外旅行に『英語力』は必要?? 留学前と後に海外に行って気づいたこと
このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事は以下からどうぞ。
あなたの決意は『周りに流されているだけ』
 休学を一般化させない為に


 
2013年8月27日から9月17日まで東南アジアの一人旅をしてきました。
留学をする前にも東南アジアの一人旅をしておりまして、
今回は留学後に同じ場所を訪れることでどんな変化があったか記事にします。
 

今回のテーマ
海外1人旅で英語がはなせると、旅がどのように変化するか

 
◆読んでほしい人
条件①:英語が苦手な人
条件②:海外1人旅をしようと思っている人
 
 
◆記事のながれ
①英語がはなせると旅がどのように変化する?
②外国人と交流することのメリットは?
③海外1人旅に英語力は必要?
 
それではブログを書いていきます㏄= ㏄=┌( ・_・)┘
 

①海外旅行で英語がはなせると旅がどのように変化する?

th_Asia-trip
結論:外国人との滞在時間を自由にコントロールできる。
※英語が苦手だと必然的に、日本人との交流が増えるかと思います。

今回は3週間の旅をして、
現地で合流した友達との滞在以外は、ほとんど外国人と一緒にいました。
割合的には、日本人3割、外国人7割。

交流できた外国人の国籍は以下のとおり。
・フィリピン
・タイ
・ドイツ
・カナダ
・トルコ
・南アフリカ
・ドバイ
・シンガポール
・ポーランド
特に、フィリピン人とはやたら仲良くなれました。
6ヶ月間、フィリピン留学した影響もあるかな。。( ‾ʖ̫‾)
 

②海外旅行で外国人と交流することのメリットは?

th_world-ppl
外国人というセグメントだと、大きなメリットは少ないです。
 
一番のメリットを享受できたと思える点は以下です。
『現地人、または現地で働く外国人との交流』
 
理由①:ボッタクリにあわない。
理由②:現地人しか知らない特殊な場所に行ける。
理由③:なにかと節約できる。
 
③を具体的に言うと、
ご飯を奢ってもらえたり、車を出してもらえたり、荷物を部屋に置かせてもらえたり…etc
 
ここまで読むと、メリットばかりに見えますが、もちろんデメリットもあり。
 

◆海外旅行で外国人と交流することのデメリットは?

日本人との交流が減る。
 
あたりまえのように見えますが、かなり大きなデメリットです。
理由:帰国してから会えない。
 
つまり、出会っても継続性が低いです。
日本人なら、帰国しても関係性が続きやすいと思います。
 

③海外旅行に英語力は必要?

th_english-skill
結論:必要なし。
 
ただし、英語が苦手であることのメリットはないと思います。
最近は、学生の間で世界一周が流行っていますが、
英語力の有り or 無しで見える世界は全く違うと思います。
 
以下にぼくの旅行スタイルをまとめますので、
これに該当する人は是非、留学をしてから海外に行くことをおすすめします笑。
・観光はあんまり興味ない。5分くらいで飽きる。
・現地人と交流したい。
・いろいろな価値観、文化を知るのが好き。
 
以上、海外1人旅をして感じたことを忘れないうちに記事に残しました。
 

The following two tabs change content below.

坂内 学

休活BLOG(@kyukatsu)創設。 ITとセブ島とお酒を愛してます。新卒で海外就職して11ヶ月後に退職。今は日本いたり海外いたりでゆるくフリーランスをしています。お仕事はWebマーケティングとプログラミングが専門領域です。詳細はブログにて。
このエントリーをはてなブックマークに追加