休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【BLOG学生必見】イケダハヤトさんのセミナー知識を『全部公開』します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 
※イベントは終了しました。
ご来場いただいたみなさまに感謝いたします。

 

以下のアクセス解析図をご覧ください。
サイト公開時からのアクセス解析結果です。

access
 

休活BLOGの問題点

アクセス数の安定
2013年の9月からアクセス数が横ばいになっているのが見て取れると思います。
※尖っている所はグノシー砲。
 

問題点の根源はなに?

『記事のクオリティ』
上記が、休活BLOGメンバーで話し合った結果です。

そこで、休活BLOGではイケダハヤトさんをお招きしてブログのライティングセミナーを開催いたしました。
ihayato
 

今回の記事テーマは…

イケダハヤトさんのブログセミナーで得た知識を全公開!

 

記事のながれ

【1】一流のプロブロガーなるためにやるべきこと5ヶ条
【2】だれでも簡単にPVを集める2つの条件
【3】90分で完成!イケダハヤト流のインタビュー記事の作り方とは?!
 
 
それではレポートブログ開始㏄= ㏄=┌( ・_・)┘
 
 

【1】一流のプロブロガーなるためにやるべきこと5ヶ条

rules

◆その1:圧倒的な時間

1万時間の法則を実践するべき。
具体的には以下の公式となります。
毎日10時間×1,000日 = 10,000時間

イケダハヤトさん曰く、これだけの時間をかければ一流になれるとのことです。
ブログ執筆とスポーツ選手の練習は似ているところがある。
まずは、量をこなす事が大切です。
 

◆その2:圧倒的な情熱

「金にならない時期」を乗り越えられるか?
ブログを書く事でイケダハヤトさんは600万円/年の売上げを誇っています。
当然のことですが、いきなり600万円を売上げる事ができた訳ではありません。
苦しい時期を乗り越えてこその今がある、とのことです。
 

◆その3:圧倒的な試行錯誤

誰よりも実験し、誰よりも失敗する。
セミナーでは、ここが一番重要とのお話をいただきました。
日々の試行錯誤の大切さを学びました。
休活BLOGも思考停止しないようにしなくては…。
 

◆その4:人と違うことをする

市場を見よ!
セミナーでは以下の実例をご紹介いただきました。

女装男子。
※リンクが見つかりませんでした…。

『女装男子。』とはタイトルのとおり、女装している男性の紹介ブログです。
「なぜ、女装男子。がすごいのか?」理由は以下2点です。
1, 現状はネット上に類似コンテンツがない⇒差別化、先行優位性
2, なにせタイトルが強烈。一度みたら忘れませんね笑。

休活BLOGでも、休学経験者を女装させます( ◜◡ ̄)
 

◆その5:人と違うことを恐れない

氏ね、バカ、アホ、消えろ、暴言にも向き合う技術(忍耐)。

知名度があがればアンチも湧いてきます。
休活BLOGでも何度か悲しい言葉をいただいています。

イケダハヤトさんのTwitterをながめている、以下のことに気がつきます。
「有名人なのに、なぜかアンチをよく絡んでいる」
僕自身、前々から疑問に感じていたので、セミナー後に質問してみました。

〜〜質問〜〜
イケダハヤトさんはよくTwitterでアンチへ対応をしているように見えますが、なにか狙いなどはお持ちなのでしょうか?

〜〜回答〜〜
前提として、物事にたいするこだわりを持たないようにしています。
そのうえで以下2点を考えています。
1, 一種の修行として。
2, 聞いてほしい人がいるために聞いている。たとえアンチの方であろうとも、溝を作りたくないと考えている。
ただ、一般的には『スルーすること』が最善策かと思います。
 
 
そうだったのですね。納得です。
休活BLOGとしては、スルーの方針をとっていこうと思います。

以上が、一流のプロブロガーなるためにやるべきこと5ヶ条です。
しかし『いきなりこの目標設定は厳しいだろう』ということで、
まずは以下の目標でいいのではという回答をいただきました。
 

◆3時間×365日をペース設定とする。

目標は、1,000時間。
※社会人の方でもできるのではとおっしゃっていました。
 
 

【2】だれでも簡単にPVを集める2つの条件

conditions

◆条件1:話題のニュースにコメントをする
◆条件2:恋愛ネタ

具体例は以下の記事です。
選挙日に公開されて、累計5000RTくらいされているバケモノ記事です。
選挙に行かない男と、付き合ってはいけない5つの理由
 

条件1, 2を満たしつつ、ヤフトピを狙うことで更なるPVを生めるとのことです。
ヤフトピを要約する方法を簡単にまとめると、以下2点です。
・資料性のたかさ
・ネット上にないもの

成功例としては、以下の記事があげられていました。
学生起業家が「アグネス・チャンへの質問状」を見て感じた3つのこと | 教育ゴリラの日常

詳細はイケダハヤトさんの本家記事をご覧ください。
大量のアクセスをもたらす「ヤフトピ関連記事」。その傾向と対策 : ihayato.書店
 

しかし、『話題ニュースへのコメント』は簡単に見えても、実は難しいです。
セミナーでは、そのトレーニング方法を教えていただきました。
 

◆ニュースへのコメント記事の書き方トレーニング

毎朝30分、ニュースや誰かの記事、本にコメントをすること。
練習用としてヤフトピのニュースを利用することをおすすめします。
※ちなみに、イケダハヤトさんは毎時ヤフトピを見ているらしいです。。

休学関連の記事があったら、秒速でコメント記事を掲載ようと思います( ◜◡ ̄)
 
 

【3】90分で完成!イケダハヤト流のインタビュー記事の作り方とは?!

interview

まず、Webでの記事編集のコツは以下です。
『安く、短時間でコンテンツを量産する』
 
しかし、インタビュー記事の問題点としては以下、
制作時間がかかり、コスパが悪い。
結果的にインタビューされるべき人材が埋もれてしまっている。
 
それに対する解決策。

◆イケダハヤト流のインタビュー記事の作り方とは?!

要約すると、以下3点となります。
1, 公開インタビューの形でアポする。
2, 事前にインタビュー相手に質問項目を投げておく。
3, インタビュー内容をTwitterで実況してもらう。

1の理由:オフレコをカットする手間をはぶける
2の理由:短時間で効率的にインタビューを行える
3の理由:インタビュー後に、140文字×20個ほどのラフ原稿が完成する

以下の記事は、90分の編集時間で作成をされた実例とのことです。
NPO法人Light Ring.代表石井綾華氏に聞く ~20代のうつ病の現状と周囲の”支援力”を高める重要性~  | ソーシャルウェブが未来を創る! | 現代ビジネス [講談社]
 

以上がセミナーのまとめとなります。
イケダハヤトさん、本当にありがとうございました!!
 

◆イケダハヤトさんに関する情報

ihayato.書店
イケダハヤト (IHayato) on Twitter
 

◆休活BLOGライターからの意見

The following two tabs change content below.

坂内 学

休活BLOG(@kyukatsu)創設。 ITとセブ島とお酒を愛してます。新卒で海外就職して11ヶ月後に退職。今は日本いたり海外いたりでゆるくフリーランスをしています。お仕事はWebマーケティングとプログラミングが専門領域です。詳細はブログにて。
このエントリーをはてなブックマークに追加