休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
私、自分が大嫌いでした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 

自分を好きになる、自信をつけるための休学

《こんな人に読んでもらいたい》

・自分が嫌いな人
・自分に自信が持てない人
・今の自分に満足出来ていない人
・自分を変えたい人

 

《自己紹介》

稲井あずさ
立教大学法学部法学科
(2010年度入学 2015年度卒業予定)

 

《私の一年》

2012年3月末から8ヶ月間、アメリカNYに語学留学。
その間、現地日系NPO法人NY de Volunteerでインターンを経験。
留学終了後、人生初のバックパッカー&一人旅で世界一周へ。
100日間で20カ国を訪れる。

 
皆さん、はじめまして!
今回から記事を書かせて頂くことになりました
あずさです。

突然ですが、

あなたは自分のことが好きですか?

自分に自信がありますか?

 

私は休学前、こんな人間でした。

・人から嫌われたくない
・他人から良く思われたい
・かっこ悪いこととか、死んでもやりたくない
・自分に自信がない
・でも自信がないってばれたくないから、自信のある振りをする

自分のことが大嫌いで大嫌いで。
でも人に弱みや本音を見せるのも嫌いで。
で、またそんな自分も大嫌いで。
なんかもう負のスパイラルに陥ってますよ状態。

何をやっても自分で自分を認めてあげることが出来ませんでした。

人からの目や評価を気にする日々。
気付いたときには、自分の本音がどこにあるのかすらも分からなくなっていました。

自分と向き合いたい。
自分の本音を取り戻したい。
自信を持てるようになりたい。

そんな想いで日本を飛び出した1年間。
この1年で私はどう変わったのか。
等身大になれた今だからこそ書ける、等身大のメッセージ。

このメッセージが少しでも、今これを読んでいるあなたが一歩を踏み出せる力になればいいなと思っています。

次回記事:結論:逃げ。【休学】

The following two tabs change content below.
稲井 あずさ

稲井 あずさ

立教大学を3年時に休学して、NYに語学留学&現地日系NPO法人でインターンを経験。 その後、人生初の一人旅&バックパッカーで世界一周してきました。 稲井 あずさの詳細プロフィールページ
このエントリーをはてなブックマークに追加