休学経験者が当時の経験や考えを語る共同ブログ
【休学×理由】休学を決意する前に心得ておくべきこと
このエントリーをはてなブックマークに追加

まずは簡単に自己紹介から

群馬県でのんびり育ちました、大嶋泰斗と申します。現時点(2016)で20歳の大学二年生です。秋から休学しています。

自分の趣味はこんな感じです。。

コンサル、プログラミング、コーヒー、インターン、ゲーム、漫画、マーケティング、かっこいいもの

近未来感、自然、歴史、数学、、、、、書ききれないくらいなんでもハマります笑

 

まずはじめに、、、

こんな人向けに書いています!

疑問を持ちながら大学に通っている人

他にやりたいことができたけど、迷ってる人

自分はこの先どうしていけばいいか悩んでる人

 

さて、本題に参りましょう!

 

大学に入り、休学するまで

子供の頃からサッカーが好きで、サッカー三昧の生活…勉強などろくにしてきませんでした。
そのため大学受験では、自分の将来に対してまともなイメージが持てず、

”役に立つ、就職に困らない”

という理由で外国語学部を選びました。結果大学受験では、第一志望には落ち、外国語学部で有名な獨協大学へ、、、

大学ではほとんど英語の授業だけの生活を送っており、通訳や英語学の授業を受け、本気でその道に進もうと思っていたこともあります。

しかし大学生活が1年を過ぎたあたりから、なんか違うなと思い始め、だんだんと大学にいるのが苦になってきました。

なにがいけなかったのでしょうか。

 

どうして休学するに至ったか

自分が休学することを選んだ理由はただひとつ、自分の将来に対する不安からでした。

高校生の頃は、将来やりたいことをあまり持っていなかった私。

英語は得意だったため,一年後のTOEICで850点ほど獲得。入学時600点くらいだったことからすれば、まずまず満足がいく結果でした。

確かにTOEICで良い点を取ることが目標だった私にとって、高得点を取ることで満足感を得ることができましたが、それと同時に言い知れぬ不安に襲われてしまいました。

ただ、いざ目標をクリアできそうになってしまうと、

その次の目標がなくなってしまうのではないかと不安で仕方がありませんでした。

thinking-277071_1280%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc

 

私は今年(2016)の秋から休学しています

休学をする時、自分の理想のライフスタイルを想像し、どうしたらそこに近づけるかを考えました。その結果が、人を助けることがしい、成長することの役に立ちたい ということ。

それからは将来の自分の姿を意識し、どうしたら必要なことを身につけていけるかを考え始めます。
それと同時に実際に社会に出てみて、大学の外でどう社会が動いているか、自分が今なにをできるのか体験したいと思いました。

それらの経緯を得て”休学”を決意!休学の時間を活かしてインターンを始め、いろいろと見て考えることに。

 

理想の自分をイメージすることから始めよう

まずは、将来自分がなりたい姿を想像することからはじめましょう。

これは、自分がお世話になった塾の先生でコンサルタントをやっている方に教えてもらった5つのことです。

  1. 物事は逆算的に考えたほうがうまくいくものです。
  2. 期限を決めそれに足りないことを補っていくこと。
  3. 理想の自分から今の自分に足りないところを探すこと。
  4. そうすれば、今やるべきことが見えてくる。
  5. 時間は最大のコスト。

moondial-1821563_640

まさにその通りだと思いました。期限を決めずにだらだらとしてしまっていた自分は、1年以内にこれをする・半年でこうなる・在学中でこれをやり遂げる、というように目標を立てて行動するようになりました。

目先のことからでも、目標設定をすることは時間を浪費しない最大の方法なんだと気付いたのです。

 

最後に

この記事を読んで、いろいろと感じた方がいるかもしれませんが、あくまでも休学は選択肢。そしてインターンもただの手段の1つであると考えています。

また必ずしも休学中のインターンが有用な選択肢ではあると考えていません。留学、ワーホリ、いろいろな人に会いに行く、家族と時間を過ごしてみる、普段行かないところに行ってみる、、、

いろいろと方法はありますが、どの方法を取るかは将来どうしたいかによってかわってきます。

将来どうなりたいかを考えて、それでも方法がわからないときには相談してみましょう。

現在の大学生活に疑問を持ちながら過ごされている皆さん、すぐに休学という選択肢を取る必要なんてないんですよ。

わたしはインターンをしていますが、学業と両立ができないし(移動時間的に不可能)、目的もないのに大学にお金を払うのはもったいないと思っています。(学校にいきながらインターンをしている人はたくさんいます。)

やりたいことも決まってないのにとりあえず休学することは時間の無駄。在学しながらでも、できることはたくさんありますよ。

 

繰り返すようですが、時間は最大のコストです。

そのコストを最大限利用できるのが賢いやり方なんです!

 

今後、自分は実際の社会にでて大人の方々との関わりを増やし、どんどん気づき学びを得たいと思います。

そこで自分が得たものをこのブログで皆さんに発信していくことで、みなさんの進む先をより豊かにするお手伝いができたらなと思っています。

どうぞこれからよろしくお願いします。

 

The following two tabs change content below.
大嶋 泰斗

大嶋 泰斗

生まれは群馬。獨協大学に在学しており2年次の秋から休学中。国内インターンを通してプログラミングやマーケティングを学んでいます。将来はグロースハッカー。詳細プロフィール
このエントリーをはてなブックマークに追加